• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

モニター鈴木氏の釣果レポート

皆さんこんにちは!
ジャンプライズモニターの鈴木良幸です!

最近はショアからのヒラマサを狙って釣行しています。
ララペン150Fをメインに釣りを組み立てているのですが、水面への反応が悪い場合や海が荒れてララペン150Fが引きにくい状況ではロウディー130Fモンスターを使用しています!

大物対応で製作された【ロウディー130Fモンスター】はヒラマサの強烈な引きにも破壊される事なく、従来の3フックのロウディー130Fに比べて2フックとなっているので、より大きくて太いフックに対応する事が出来ます。
この日も海面が波立ち、上手くララペン150Fを操作できずに苦戦していました。
そこでロウディー130Fモンスターに変えて早巻きで探っていくとヒット!

根に入られないように強引にファイトし、幾つかの岩をオープンベールを使用して交わして同行者のギャフ入れで無事にキャッチ!
キャッチしたのは7キロのヒラマサでした!
根だらけの場所だったのでスリル満点でした。

この日はがまかつRB-H2番フックを使用していましたが、ショアジギロッドとの相性も抜群で、一切伸びる事無くガッチリとヒラマサの口元に掛かっていました。
翌日はララペン150Fに反応はあるが乗り切らない状況で、ロウディー130Fモンスターにチェンジして4kgのヒラマサをキャッチする事が出来ました!

自分はヒラマサにはロウディーモンスターが非常に有効であると思っています。
ララペン150Fと状況に応じて使い分ける事により、更に釣果アップに繋がると思っています。
ヒラマサを狙う際、ジグやダイビングペンシルが一般的とされていますが、ミノーへの反応もとても良い魚です!

皆さんもショアからのヒラマサを狙う際、ロウディー130Fモンスターを使用されてみてはいかがでしょうか?

 

JUMPRIZEモニター

鈴木良幸