• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

テスター鈴木氏のレポート

こんにちは!
ジャンプライズテスターの鈴木良幸です!
シーズン的にも終盤を迎え、シケてもなかなか釣果が上がらなくなってきた対馬のヒラスズキですが、今回は現在ジャンプライズで開発中の秘密兵器かっ飛び棒で楽しい釣りが出来たのでご報告致します♪
長い山道を降り、磯を20分ほど歩いてポイントに着くと、良いサラシは広がっているものの・・・なんだか白濁りのような嫌な濁りが。
手前のサラシを撃つと、小型のヒラスズキのチェイスはあるもの、変な濁りの影響で活性が良くないのか、バイトには至らない。
ここで、少しでも水の色が良い沖を狙う作戦へ変更!
沖のシャローに出来たサラシをかっ飛び棒で撃ち、北東風へ乗せてウインドドリフトで誘うと、1投目でヒラスズキが水面を割ってバイト!
ミスバイトしたようだが、その直後にガッツリとした重々しいバイト!
遠目に見てもわかるランカーサイズのエラ洗い!
何度もの強烈なヘッドシェイクや突っ込みも、ジャンプライズトレブルMMHがランカーヒラスズキの口元をガッツリ捉えて離しません!
シャローまで寄せてリーダーを掴んでキャッチしたのは82cmのランカーヒラスズキ!
かっ飛び棒の追撃はまだまだ止まらない!同じラインをトレースして連続ヒット!!
今度もナイスサイズ!77cmのヒラスズキでした!
この後、同じラインを流してもバイトが出ないので、立ち位置を変えて違う角度から同ポイントを狙う事に。
かっ飛び棒をフルキャスト!着水後、ラインスラッグを回収するイメージでゼロテンションで流してくると、70m程先から伝わる「ガン!」と言うアタリ!
エラ洗いした姿はまたしてもランカークラス!
真っ昼間のサラシから真っ黒な大きな魚体が水面で踊る姿は何度見てもカッコ良くて見惚れてしまいます。
角度を変えて引き出した最高に嬉しい1本は、83cmのランカーヒラスズキでした!
気温も27℃を超える真夏日だったので、水遊び感覚で最高に楽しくて気持ち良い磯ヒラゲームを楽しむ事が出来ました!
沖のシャロー攻略に抜群の威力を発揮するかっ飛び棒!
ぶっ飛び君に比べて浮き上がりやすい設計なので、サラシの中でコントロールしやすく、今回のような沖のシャローに出来るサラシを撃つ際にはピッタリのルアーに開発されています。
風向や水深に応じてぶっ飛び君と使い分ける事によって、沖のサラシが更に攻略しやすくなる事でしょう!
鋭意開発中ですので、発売をお楽しみに!
 
JUMPRIZEテスター
鈴木良幸