• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

2016年

2月

09日

テスター鈴木氏のレポート

皆さんこんにちは!ジャンプライズテスターの鈴木です!
先日は最大の寒波に見舞われ、マイナス6度の中での釣行なんて事もありましたが、ウエットスーツを着て元気に磯へ通っています!
水温が低くて魚の活性も低く、魚の数も少なく厳しい時期ではあるが、産卵を控えてウエイトの乗ったランカーのチャンスが十分にある時期でもあります。
そんな厳しいシーズン真っ最中ですが、今春発売の【かっ飛び棒130BR】で遠くのサラシを撃つ【アウトレンジ攻略】が最近自分の磯ヒラ釣行で大活躍してくれているんです!
この時期は季節風である北西~西風が強い事が多く、近距離のサラシを撃つ時はさほど気にならないのですが、遠距離のサラシを撃つ時はこの風が厄介になってきます。
サラシの出ているポイントに対して追い風or向かい風の時はまだ良いのですが、横風ビュービューとなってしまった時はラインスラッグが大きく出てしまい、思い描いたコースをなかなかトレース出来ない事がよくあります。
このラインスラッグがどのくらい出るかを見定めたうえでキャストし、ラインメンディングをしっかり行う事が季節風の吹きやすいこの時期、【アウトレンジ攻略】で釣果アップする為の秘訣です♪
釣果の方ですが、最近は釣れても単発でコンディションの良い60cm前後が多かったのですが・・・
つい先日やっとランカーサイズの7kgのヒラスズキをキャッチする事が出来ました!
この最高の1匹と出会えれば、言う事無しです!
寒さに耐えて頑張った日々が報われた瞬間でした。
まだまだ厳しい寒さは続きますが、最高の1匹との出会いを求めて磯に通いたいと思います!

 

JUMPRIZEテスター

鈴木良幸