JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • Ameblo
 · 

モニター イ・ハヌル氏のレポート

みなさんこんにちは、韓国スタッフのSKYです。
いよいよヒラスズキのシーズンがやってきました。過去ヒラスズキシーズンには対馬を中心の釣行でしたが、今季は韓国の済州島で釣行を開始しました。
今までのヒラスズキはデイゲームがメインでしたが、今回の釣行ではデイゲームとナイトゲームの両方を試してみることにしました。
サラシが形成されているポイントが多く、ヒラスズキに出会う確率が高いのではと思いましたが、状況は非常に困難でした。
複数のポイントを移動してみましたがベイトは全く見えません。
一緒に行った一行にショートバイトが入りました。ショートバイトが入ったポイントにキャストした後、ゆっくりとリーリングしていると、その瞬間!爽快なアタリが入ってきました。本当に久しぶりに受けたアタリに興奮していましたが、Al Wake106MonsterBattleLimitedを使用していたので、強く優しいランディングができました。
デイゲームで初めて受けたアタリに初めてヒットしたヒラスズキは70cm級のナイスフィッシュ。久しぶりに出会うことができ、とても嬉しかったです。やはり銀色の姿が格別です!
デイゲームに慣れて初めて試みるナイトゲームは簡単ではなく、一緒に釣りをする一行の助けをたくさん受けました。
数回のキャスティング後、手にとても強力な感じが伝わりました。
とても緊張している状況ではありましたが、用心深く慎重にランディングしました。
初めてのナイトゲームで、なんと95cmものヒラスズキに出会えたのです!

とても嬉しく口がふさがらなかったです。とても運の良い一日でした。
最後の日、AllWake80Power Fines(プロトロッド)とAll Wake 86 Finesseでメバルとギンガメアジを釣ることができました。どちらのロッドも弾性が良くメバルとギンガメアジを簡単にゲットできました。
今回のヒラスズキシーズンのスタートはとてもに良いようです。
次の釣行でもみなさんに良いご報告ができるよう頑張ります。
読んでいただきありがとうございました。

 

JUMPRIZEモニター 

イ・ハヌル