• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

テスター加藤氏の釣果レポート

皆様、そろそろ秋の準備はお済ですか?(笑)

私は、まさかのヘルニアになってしまい先日足場の高い磯で、ヒットさせるも、腰が悲鳴をあげ抜きあげができず、フックが外れるまで待ち、そのままリリースしてきました(笑)
悔しい思いをしました・・・
そして今度はナイトウェーディング。潮位が高い時間からの入水。
下げが徐々に効き始め、目標のブレイク付近まで立ちこんでいく。
まずは、大型のミノーからセット。沖のブレイクを攻める。
丁寧にレンジを探るも一時間反応なし。さらに下げが効きはじめ強い流れが出始めるRowdy130Fでは少しレンジが入りすぎる為、BABY Rowdy95Sをチョイス。
クロスで流し込み流心に入った瞬間フラツキ発生!!!次の瞬間「ドスン」と強烈なバイト!
強い流れの中でのファイトなので引きは格別。エラ洗いでサイズを確認するといいサイズ。
慎重にやり取りをして岸へずり上げる。この後、同じパターンでもう一本追加し納竿としました。
最後になりますが、JUMPRIZEから11月末Rowdy130F MonsterとRowdy130F蒸着アルミフレークの
2種類が販売になりますのでお楽しみに!!!
 
JUMPRIZEテスター
加藤淳