JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Instagram
  • Ameblo

オールウェイク 97 スクイッドバトル

アオリイカだけでなく、ヒラスズキ&真鯛まで狙えしまう異色のエギングロッド!
ロングキャスト専用設計&超高強度ブランクス構造

【SPEC】ALL WAKE 97 SQUID BATTLE
全 長 9.7フィート(293cm)
重 量 158g
仕舞寸法 149.5cm
エギウエイト 3〜4.5号
ルアーウエイト 6〜30g
適合PE 0.6〜1号
適合リーダー 8〜16ポンド
ガイド チタントルザイト、トップのみSIC
価 格 57,000円(税込62,700円)

製品の仕様は、使用パーツのモデルチェンジや製品改良のため、予告なく変更することがございます。ご了承ください。

◆説明◆

一般的なエギングロッドの常識は8フィート台で40~50tクラスの高弾性カーボンと低レジン構成です。
その組み合わせは高い感度と操作性を実現しますが、その代償としてブランクス強度が低くなるのがネックとなっていました。
オールウェイク97スクイッドバトルは30t中弾性カーボンと40t高弾性カーボンをMIXし、最新の樹脂技術で構成した類を見ないロングロッドです。
中心部30tの働きにより45°角度で7㎏の負荷をクリアする高強度シーバスロッドの強さを実現し、40tカーボンで感度と操作性を可能な限り高めた構造です。
9.7ftのレングスが生み出す飛距離は小磯や磯、サーフからのエギングで抜群の武器となり、漁港からの遠距離エギングにも対応します。
エギングは一般的に細ラインが推奨されますが、このロッドはPE0.8号をメインに磯ではPE1号の使用を見据えています。
磯エギングのハイシーズンはシーバスやヒラスズキ、真鯛、青物のベストシーズンとも重なり突如ナブラが発生する事もあります。
今までのようにナブラをただ見過ごすのではなく、プラグに付け替え積極的に狙って欲しいのです。
ブランクス強度確認の為に実施したロッドテストではショアからモンスターヒラスズキの連発オフショアでは、大型のカツオ&シイラ&ブリを複数キャッチしてもまだまだ余裕がありました。
飛距離はどの釣りでも大きなアドバンテージにとなります。特に春の大型アオリイカは遠距離でのヒットが多いです。
水深が浅い藻場に突っ込んでくる2~3㎏サイズは飛距離が出ないと勝負にならない場面もあります。
また磯で大型のアオリイカをヒットさせた場合、ギャフ掛けが難しい場面では2~3㎏サイズのズリ上げが可能です。
強度・飛距離・操作性アップの実現を目指し、3年かけて進化させたオールウェイク97スクイッドバトル!ぜひその手でご体感ください。