• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

テスター細野氏の釣果レポート

皆さんこんにちは。
ジャンプライズテスターの細野です。
今回は来年春に発売予定のぶっ飛び君での釣果を報告します。
今年は台風が本当に多く、中々サーフ釣行が出来ていません。
それでもタイミングを見計らって行って来ました!
この日はぶっ飛び君の試投会でもあり、ワクワクが止まりません(笑)
自分の預かったぶっ飛び君のプロトは22.3gと24.9gです。
製品版となるぶっ飛び君に比べるとウエイトが軽いのです。
これには井上さんの意図があり、テスターの特性を思考して、
敢えて軽めのぶっ飛び君を送ってくれたのです。
自分のホームフィールドでもある遠州灘は遠浅で、ロウディーだと殆どボトムノックしてしまうような地形なのです。
それを考えると軽めのぶっ飛び君は非常にありがたいです!
軽めと云う事もあり、飛距離は?と心配していましたが、全く問題ありませんでした!
試投会の日は3~4mの向かい風でしたが、24.9gのぶっ飛び君で最大87m!
まさにぶっ飛び君でした(笑)
もし無風状態でキャストしたらと思うと恐ろしいです!
しかも飛距離だけでなく、ルアーの立ち上がりも良く流れも感じやすいです!
浅場でフォールのアクションを確認すると、これまたヤバイ(笑)
早速フルキャストして沖のブレイクに差し掛かったところでフォールを入れてみます。
答えは直ぐに出ました!
サイズは45cm程のマゴチと小さいですが、狙い通りに釣れた1本なので満足です。
これからサーフにも青物が回って来ますので、沖のナブラ打ちで表層早巻きなど色んな使い方が出来そうです!
ぶっ飛び君の誕生によって夢が広がりそうです。

 

JUMPRIZEテスター

細野真澄