• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

モニター小泉氏の釣果レポート

皆さま、初めまして!

この度新しくJUMPRIZEモニターに加入した小泉昌幸です。
神奈川県の三浦を拠点に日々磯を徘徊しています!
初のレポートは三浦半島の中でも潮が走るポイントに春磯パターンの釣行に行って来たので、その時のことを書きたいと思います。
この時期は海藻と言う最高のストラクチャーが在るのでポイントは絞りやすいです。
ブラックバスで言うウィードパターンってやつです。
夜が明けてから釣り場に入ると既にベイトが逃げまどっていました!
まずはぶっ飛び君95Sを付けて広範囲をスキッピングするも反応は無く、続いて水面から出ない程度のロッド角度とリーリングスピードで巻いてくるとコンっとショートバイト!
次はレンジをもう少し下げて通すが当たらない。
その後、ルアーをサーフェスウィング147Fに変えてゆっくり巻いて来るとヒットするが、エラ洗い一発でバレてしまった。

下げ潮が効き始めると今までとは比べものにならないほどの流れが発生する。
激流になりその本流にぶっ飛び君95Sを投げて流すが魚からの反応がない。
ならばと、激流の横に有るウィード帯に潮のヨレが見えたのでぶっ飛び君95Sを投げスキッピングでアピールして来るとウィード帯から体が飛び出るような派手なバイト!!
エラ洗いするとバックリとルアーをくわえているのが見えたのでゴリ巻きして一気にぶち抜き♪♪
サイズこそ良くないが自分が思い描いた釣れ方ができたので満足な釣行になりました。
ぶっ飛び君95Sは飛距離も凄いし、トップとしても使えるのでシャローのウィードエリアにもオススメです。

 

JUMPRIZEモニター

小泉昌幸