• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

テスター山本氏のレポート

皆さん、こんにちは!
JUMPRIZEテスターの「JJあんちゃん!」です!
台風明けにサーフのヒラメ釣りに行って来ましたが、一段と水温が低下し濁りも残っているため今一厳しい状況でした。
しかし台風が立て続けに通過したことにより海岸線のサーフはハッキリとした地形の変化が現れて抜群の流れを形成しています。
地形と流れからポイントを絞り易い状態で申し分のないコンディションです。
このまま水温が安定すればヒラメ祭り開催は間違いないでしょう!(笑)
目視出来る範囲でも幾つかの良さ気なポイントはありますが、既に他のアングラーがロッドを連ねているので比較的空いている目の前のサンドバー周辺で実釣開始しました。
沖目のサンドーバーの左右に良い感じの払い出しがあり、そのかけ下がりと流れの変化に重点を置き攻めてみます。
高ぶる期待とは裏腹にサーフェス、ロウディー、モンスター、ベビーと次々に投入するも全く当たらず(汗)
時折ぶっ飛び君95Sで沖目を広範囲に探るもやはり反応ありません。周りでも釣れている様子はありません。(汗)(汗)
やはり急激に水温が下がったため活性が低いのか?はたまたヒラメちゃんが居ないのか?
諦めムードが漂う中、潮変わりで上げ潮の時間帯になり、沖から差してくる潮流とサンドバーのかけ上がりが交わるポイントに狙いを絞りぶっ飛び君95Sをフルキャスト!
トレースラインとボトムを意識してストップ&ゴーで「喰え!頼むから喰ってくれー!」と念じながら丁寧にリトリーブします。(笑)
フォールでアピールさせて喰わせの間を与えた直後の巻き始めに「グンッ!」と重さが乗り待望のヒット!
リアフックにガッツリ喰ってきた肉厚ヒラメをゲット出来ました。
喰い渋る状況下での嬉しい1尾となりとてもラッキーでした。(笑)
久しぶりのヒラメ釣行でしたが、釣果も伴ってより一層楽しむことが出来ました!
やっぱり広大なサーフは気持ちが良いですね!


JUMPRIZEテスター

山本憲一