• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

モニター小泉氏のレポート

皆さんこんにちはモニターの小泉です!
この日は前日からの南西風が10メートル以上吹いていて朝を過ぎる頃には北東の風に変わるとの予報で波も残る感じだったのでヒラスズキ狙いで行ってきました。
この磯は低く無理は出来ないので明るくなってから入水。

お目当てのポイントに立つと沖でブレイクした波が砕けサラシが広がっている。
波を見ていると時折ベイトがパシャパシャ逃げ惑っているのが見える!
マッチザベイト的に先ずはぶっ飛び君ライトから攻めるが、思ったラインが引けなかったのでシャローレンジが引けてアピールさせるって事でサーフェスウィング147に変え、良い波が来たところでキャストしサラシの中では無理に巻かずに流れに任せ流していくとヒット!
サイズは小さいが理想通りのラインで食わせる事が出来たので嬉しい。
磯でのヒラスズキ釣りはサラシの中で巻かずに流されていくベイトフィッシュのようにふらふらとルアーを這わせていくと、今まで口を使ってくれなかったヒラスズキが口を使ってくれます!
そんな感じで色々なサラシを打っていき数釣り成功!今シーズン最高の6本のヒラスズキを釣ることが出来ました。
自分が住んでる三浦半島は比較的に低い磯が多く波が足元を洗う事が多いので、装備はしっかりし危険と感じたら勇気ある撤退も必要ですよ!


JUMPRIZEモニター

小泉昌幸