• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

2015年

2月

26日

プロスタッフ大川氏のレポート

『JUMPRIZEトレブルSP-MMH』
 お気に入りのルアーにはサビサビフック・・・ハリ先は丸くなったり曲がったりそれでも健気にヒラスズキ釣りしてた。
よく掛けてよくバラしたなぁ。
そんな時代もありました(笑)
今となると釣り針に関して随分うるさい方になりましたよオレ。
せっかく掛けた魚はやっぱり手にしたいしフックのせいでバレるなんて後味悪過ぎですよね。
現在は素晴らしいがまかつのトレブルフックと出会い魚のキャッチ率も随分UPしたと凄く感じてますよ。
それでも釣り人(ワタクシ)の欲望というか欲求というのはエンドレスであり、素晴らしいフックなのにこんな時とかあんな魚のためにこんなフックが欲しいよね~的なことも当然湧いてきます。
そんな更なる欲求を満たしてくれるフック登場
JUMPRIZEのトレブルSP-MMH!!
ほどよい線形の太さとフック形状が強引なファイトでも負けませんし、バラシも凄く少なくなったと個人的には感じてます。
小難しい話はわからんタイプだからこそ釣って釣って結果でいつも考えてます。
今回のヒラスズキは小さかった。
しかし激荒れの中でのやりとりは意外と難しく状況にあわせ強引さと冷静さを持ってファイトしなくちゃなりません。
だからこそこのようなフックがあると安心感が出てきます。
これって結構重要じゃないっすか?
そしてランカーヒラスズキや青物も視野に入れたタックルにそんな魚がたくさん生息するエリアで釣りをするオレにとって最高のフックです。
さぁ間もなく春磯開幕です。
どんなドラマがあるのでしょうか??


JUMPRIZE契約プロスタッフ

大川漁志