• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

テスター唐澤氏のレポート

ジャンプライズホームページをご覧の皆様こんにちは!
フィールドテスターの熊五郎こと、唐澤良太です。
今回は私の最も得意とするルアーである、サーフェスウィング147Fが活躍してくれましたので、その釣行について報告致します。
ベイトが寄っているとの情報を聞きつけ外房の漁港へ向かいました。
すると10~15cm程度のイワシがキラキラと光っており、このサイズにはまずはサーフェスウィング147Fでしょう!ということでキャスト開始。
しばらくキャストをしていると、足下でガツンと強いバイトが出ました!
足下でのヒットでしたので、オニ合わせではなくスイープにフッキングし、エラ洗いをいなしながら仲間にタモ入れをしてもらい、見事72cmの綺麗なシーバスをキャッチすることができました。
ヒットカラーはレンズキャンディーグローベリーでした。
今回はやはり、マッチザベイトの勝利でしょう!
ジャンプライズのラインアップがあれば、ある程度のベイトの大きさには対応できますね!
さあ、4月は磯ヒラやヒラマサのベストシーズンですね!

皆さんの良い釣りに是非、ジャンプライズルアーを役立てて下さい!


JUMPRIZEテスター
唐澤良太