• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

テスター細野氏のレポート

新年明けましておめでとうございます。
テスターの細野です。
今年もどうぞ宜しくお願いします。
さて、昨年末の話になりますが、今年の大注目のかっ飛び棒130BRでの釣果がありましたので報告します。
今回のポイントは1年以上も行っていないという事もあり、暗いうちは砂の感じとルアーの抵抗だけで良さげな場所を探しました。
薄明るくなる頃にはビッシリとアングラーで埋め尽くされ身動きが取れない状態です。
状況は自分の目の前が掘れていて両サイドが浅い感じです。
ぶっ飛び君95sで中層やや上を探ると15cm程の真鰯が引っ掛かるが、自分も含め周りでも釣れている感じは無し。
ベイトの居るライン・レンジ・大きさ・光量などを考え、かっ飛び棒130BRのサンライズチャートにチェンジ。
どこで喰わせたいかをイメージさせて、流れ・風を読み着水点を決めます。
少し速めのリトリーブでアピールさせながらベイトの居る付近でスローリトリーブに変えるとガツンと喰って来ましたね!
グッサーイが出ました(≧∇≦)
誰も釣れていない状況下での1本は本当に格別ですね。
この日は沢山のアングラーの方から声を掛けられましたが、皆さん声を揃えて言うのは「かっ飛び棒」と「オールウェイク105マルチ」の事です。
両方とも期待度がかなり高く、皆さん発売を心待ちにしているようですね^_^
ロッドの方はまだ使ったこと無いけど、井上さんの作る物は間違いない!って事だけを伝えて、かっ飛び棒はこの日も釣れたし自分なりの使い方、飛距離、アクション等をお話ししました。
発売までもう暫くお待ち下さい。
しかしかっ飛び棒130BRはヤバイ(≧∇≦)

 

JUMPRIZEテスター

細野真澄