• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

プロスタッフ細野氏のレポート

皆さんこんにちは、細野です。
夏のデイゲームの定番ルアーといえばバイブレーションではないでしょうか?
ジャンプライズからもチャタビー85・68・52と3機種発売されています。
自分のホームフィールドでもある浜名湖では、主にチャタビー68と52をメインに使用します。
この使い分けですが、自分の場合はベイトの大きさよりも通すレンジを意識して使い分けるようにしています。
また、チャタビー52に関しましては、フックサイズによってレンジを替えたり、波動を替えたりと攻め方はアングラー次第ですので使っていて本当に楽しいルアーです。
さて、この日は朝マヅメからウェーディングを開始してトップでチヌを狙うも不発に終わり、このままでは帰れないとデイゲームに突入しました。
水質は濁り気味でしたのでリッチオレンジからスタートしてアカキングローベリーなどの派手なカラーでアピールします。
バイトが無ければルアーカラーや通すレンジ、スピード、アクションに変化を付けて誘います。
ここのポイントははっきりとしたブレイクがあります。デカイ魚ほどブレイクのエッジに張り付いていると思うので、ブレイクを意識しながら舐めるように通すとやっぱり喰ってきましたね。
デイゲームの醍醐味でもあるシーバスのド派手なエラ洗いを堪能しつつ、サイズも良かったので引きも強く、ナイスファイトを見せてくれました。
サイズは82cmとデイゲームでは十分過ぎる大きさに大満足で納竿しました。
浜名湖シーバスのアベレージは50cm程と決して大きいサイズとは言えませんが、シーバスフィッシングを楽しんでいると70アップや80アップのランカーと言われるサイズも出ます。
浜名湖は広くてポイントポイントで色んな顔があったりと本当に楽しいフィールドですので是非皆様、浜名湖へ来て釣りをしてみて下さい。

 

JUMPRIZEプロスタッフ

細野真澄