• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

テスター山本氏のレポート

皆さんこんにちは、あんちゃんです!
思い起こせば、2012年にロウディー130Fとの衝撃的な出会い!イレギュラーなふらつきアクションに魅了されてサーフのヒラメ釣りにどんどんのめり込んでいきました。
バシュッ!とキャストしても中々飛ばない・・・でも良く釣れる。皆が散々叩いた後でも貴重な一尾を拾える本当に魅力的な逸品です。
その後、シャンプライズルアーも続々とファミリーが増えて、現在では、様々なシチュエーションにも対応出来るようになりました。
その中でもぶっ飛び君95Sは、サーフのヒラメ釣りに絶大な威力を発揮しています。
私の所属するジャンプライズ・ジャンキーズ(JJ)の笑いと癒し担当のエロダコ君(略してED:エロダコは井上社長命名!)も超お気に入りのルアーで、そのポテンシャルは、「適当巻きでも釣れちゃうんですよ!ぶっ飛び君サイコーっすね!」と言わしめる程です。そのエロダコ君、本当に適当かどうかは分かりませんが、サクッと釣っちゃうから恐ろしい!
沖のブレイクも射程圏内に捉える程の抜群な飛距離を叩き出し、リトリーブ速度の可変で、表層~中層~ボトムまで意のままに攻める事が出来ます。それに加えて、ストップ&ゴー、ジャーク、フォール等を組み合わせる事により多彩な攻め方が可能となります。これだけ聞くと何だかもう釣れちゃった気分でしょ?ところが、そう易々と釣れないのがサーフヒラメの難しさであり、だからこそ釣った時の感動も一入なのです。
これからサーフヒラメに挑戦したい方は、是非、「ぶっ飛び君95S」をルアーケースに忍ばせて感動の一尾を手にして下さい。初心者の方にも本当にお勧めです!

 

JUMPRIZEテスター

山本憲一