• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ

テスター山本氏のレポート

皆さんこんにちは!あんちゃんです!
本年もよろしくお願い申し上げます。
いやぁ本当に寒くなり、早朝の釣りが罰ゲームに思える今日この頃です。
ホームのサーフヒラメもストーブリーグに突入仕掛かっていますが、今年は、例年に比べて若干水温低下も遅れており、未だポツポツと釣果情報が上がっております。
この時期は、数こそ望めませんが、いやがおうにも座布団クラスを期待してしまいますよね!
とは言え、水温低下とほとんどベイトの寄りもない状況下でやはりと言うか期待と裏腹に思ったほどの釣果が出ず、粘って粘ってやっとこ釣れてもアベレージサイズ以下・・・どうして?
JJ一のぶっ飛び君マスターJJもっちゃん!
地形を読み取りボトムから僅か5~30cmをキープして広範囲にサーチするヒラメ探知機釣法!
その様は、本当に地表を探る金属探知機の様である!
そんな彼をしても、中々バイトを得ることが出来ない!
ぶっ飛び君95Sを巧みに操りやっとの思いで掛けた待望の一尾もまさかのトホホサイズでした・・・
もう暫くはチャンスがありそうなので、凍えるような極寒の中、飛び三兄弟を駆使して至極の一尾を追い求めたいと思います。
皆さんも、風邪などひかないように体調に気を付けてフィッシングライフを楽しんでください!

 

JUMPRIZEテスター

山本憲一