• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

プロスタッフ小泉氏のレポート

皆さんこんにちは黒光小泉です。
このところの冷え込みで、めっきり魚の反応もなくなり坊主続きですが海へ行かないことには魚釣れないので、時化たらヒラスズキ狙いに行ってます!
この日も低気圧のウネリが入ってくるって事で朝マズ狙いで行って来ました。
予報では西風が強くなってくるとの事だったので、早々に釣れたらと思い釣り場に着くとすでに10メートルちょっと吹いている。
飛距離は出したいのと立ち位置からだと横風が強すぎるので、サーフェスウィング147で潮を咬ませながら流せば大丈夫そうなんで投げるが思いのほか風が強くポイントまで届かない。。
無駄撃ちしたくなかったのとシャローでレンジを入れたくなかったので、直ぐにかっ飛び棒へ変え投げるがラインスラッグも出すぎ、ゆっくり流す事は出来ないぶっ飛び君との選択もあったが横風が強かったので別のサラシへ。
立ち位置をできるだけ風の正面に立てるように位置付け、かっ飛び棒をフルキャストしラインスラッグも出しすぎないように流すとガツンとヒット!!
引きからして大きくはないが地元での今年の初物なんで慎重にやり取りしゲット!
さい先よく釣れたんで同じように探っていくと、風が強まり20メートル近く吹いてきて風と波しぶきで目を開けるのもやっとの状態そして寒すぎる。そんな時に限って思ったように流せずに根掛かりしたりでノット組み直したりし、追加を狙いランガンするが反応無く時間切れ。
この厳しい時期にヒラスズキが釣れてホッとしました。

 

JUMPRIZEプロスタッフ

小泉昌幸