• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

テスター唐澤氏のレポート

 

ジャンプライズWebサイトをご覧の皆様こんにちは!!
河川にコノシロが入っても魚がついていないという、コノシロパターンとしては難しいシーズンになって参りました。
ただ、その他にめぼしいベイトも見当たらず、コノシロについていると思われるシーバスを狙って河川の河口部に釣行しております。
そんな時私がチョイスするのは、お決まりではありますが、かっ飛び棒130BRです。
使用するメリットとしては、スローにシーバスにしっかり見せるように、狙ったレンジをトレースできることでは無いかと思います。
コノシロに関しては、水面に浮いている場合と、ボトムに張り付いている場合がありますが、この日は後者のパターンでした。
かっ飛び棒130BRをキャスト後に沈め、着底を確認してから、ストップ&ゴーまたはリフト&フォールでボトムにいるコノシロの中から下をトレースできるように攻めていくと、早速結果が出ました!
かなり沖でのヒットでしたが、ALLWAKE99MONSTERBATTLEのバットでしっかりフッキングを決めて、ロッドパワーで浮かせます!
サイズは62cmでした が、腹パンの綺麗なシーバスでした。
河川でかっ飛び棒やチャタビー85を使用する際にはALLWAKE99MONSTERBATTLEはぴったりのロッドなのではないかと思います。
前回も書かせて頂きましたが、ポイントが遠い場合、低いレンジをよりスローに攻めたい場合に是非河口部でもかっ飛び棒130BRをお役立て下さい!!

 

JUMPRIZEテスター
唐澤良太