• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

テスター唐澤氏のレポート

いつもスタッフブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!!テスターの熊五郎です。
今回は宮崎県北のサーフへの釣行を報告致します。
ターゲットは絞らず、フラットフィッシュを中心に、釣れるものは何でも釣るという気持ちで、タックルは青物まで想定してALLWAKE MONSTERBATTLE106 Limitedをチョイスしました。
釣り開始後すぐに、ベイトが騒いでいるのが確認できましたので、まずはかっ飛び棒130BRのリアルイワシをチョイスしキャスト開始です。
しかしすぐにベイトサイズがかなり小さいことが判明したので、プチボンバー、、、と行きたいところですが、横風が強く、少し距離があることから、かっ飛び棒130BRのBIGキビナゴグリッターで再開します。
マイクロベイトが固まっているところをランガンで通していくと、ひったくられるようなアタリがありヒット!!
スピード感たっぷりに横方向に走り回って上がってきたのはなんとサゴシ!!まだまだ太っていて美味しそうな一本でした!
その後、ベイトの姿が見えなくなってしまったため、飛びキング105HSのリアルイワシにチェンジし、沖からボトムをリフト& ;フォールで攻めていくと、良いサイズのコトヒキを連れてきてくれました。
マイクロベイトのパターンでは、銀粉やインナーグリッターで良い思いをしたことが多かったことと、横風が強かったことからBIGキビナゴグリッターを選択しましたが、やはりいい結果を出してくれました。
これが無風の接近戦であればプチボンバー70Sでもっと面白い勝負が出来たかもしれません。
ベストシーズンもそろそろ後半戦ですが、まだまだジャンプライズルアーで勝負してみて下さい!!

JUMPRIZEテスター
唐澤良太