• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

テスター山本氏のレポート

皆さん、ご無沙汰しております。あんちゃんです!
暫くの間、諸事情で余儀なく釣りから遠ざかっていましたが、何とかシーズン終盤に間に合うタイミングで従来のスタンスに戻って参りました。
復帰後は、「飛びキング105HS」を使用する機会が増え、そのポテンシャルに改めて関心している今日この頃です。
「飛びキング105HS」は、サーフヒラメで使用するルアーとしては比較的重量があるためキャスト時に不安を覚える方もいるかと思いますが、細身のフォルムでコアウエイトのためペンデュラムキャストでしっかり振り抜けば、左程ロッドに負担をかける事無く弾丸の如く飛んで行きます。まさに「飛びキング!」
この圧倒的な飛距離で更に広範囲を攻める事が可能となりヒラメと出会える確率も飛躍的に上昇する事間違いなし!
水流を捉えレンジキープ力もあるため、ボトムを意識しながらのただ巻きで時々ストップを入れるだけで十分です。更にヨブや流れの変化があるポイントで軽めのジャークやフォールのアクションを入れるとより効果的です。
→サンドバー先のかけ上がりに向けてフルキャスト!
→100数m先に着弾、一気に沈下しボトムを捉える!
→糸ふけを取り、リトリーブ開始!
→ボトムを意識しながらリトリーブスピードとロッドのティップ捌きでレンジコントロール!
→時折ストップを入れて喰わせの間を与える!
→直後の巻き始めの瞬間 「ガンッ!」
こんなイメージで価値ある1尾を手にしてください。
と言う訳で、本年もよろしくお願い申し上げます。
2019年は皆さんにとって素晴らしい年となりますように・・・
「釣り、サイコー!」

 

JUMPRIZEテスター

山本憲一