• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

プロスタッフ宇野氏のレポート

みなさま、ご挨拶が遅くなり申し訳ございません。新年明けましておめでとうございます。今年もジャンプライズをよろしくお願いします。ってほんと1ヶ月過ぎちゃってすいません。
隠岐は相変わらず好調キープです。でもベイトが絡まないと全く釣れません。年末10cmなかったカタクチの群れは12、3cmに成長。この群れをキャッチする事が出来れば高確率でアグレッシブな魚たちにであえます。

この日は元々入ろうと思ってたポイントは二人先行者がいたので移動しました 。最近カタクチが絡んでるって話しだったけど、どうだろうと思いながら山を下ると眼下に見えるのは鳥山!それにでっかい青物がバッサバッサ出てる。魚の群れからしてブリ系。急いで降りるとナブラは遠のいた。そのうち回ってくるだろうと思いララペン150で狙ってるとキタキタ!ヤバイ!けど食わない。ルアーに反応するも食い切れず。ぶっ飛び君にシングルフックを付けてる間に静かになっちゃいました。とりあえずロウディモンスターでキワのヒラスズキ、マダイを狙うとヒット!上げてくるとブリだ!90くらいありそう。あげるところを探して右左と動いてるとばれちゃった。気をとりなおして一番先端まで行きサラシの払い出しに乗せてドリフトさせると遠いところから出てきてルアーをかっさらった。ヒラスズキだ!鋭いツッコミで久々に楽しませて頂きました。この時期は重たくなるので引きは落ちるけどまれにヤバイやついますねー。73のコンディション抜群のヒラスズキをゲット!

この後は反応なくなったんでサラシの下にチャタビー85を送り込む。ゴゴゴっと違和感!ここで合わせると抜ける可能性があるんでしっかり待って、持って行ってから合わせる。乗った〜狙い通り!マダイ特有の引き!じっくり弱らせ無事ランディング!68のマダイをゲットした。しばらく沈黙が続くも行ったり来たりしながらロウディモンスターで狙ってるとガツン!食った!あーばれた。また食った!良いサイズの青物がバッサバッサチェイス!
ブリ系だしモンスターバトル108なんで間髪入れずフルキャストして誘うとガツンと食った!少し出したがゆっくり寄せると寄ってくる。モンスターバトルのパワーなら丁度良い。何度か行かせたが無事ランディング!90cm 血抜き後、7.7kgのブリをゲットしましたー。108モンスターバトルならこのサイズが丁度良いくらいです。行かせ過ぎず。パワーで押さえ込み過ぎず。

その後はまたカタクチを追っかけて青物がバッサバッサ!鳥も突っ込みまくる状況。だけどあんまり釣れても大変なんで、贅沢にも写真撮って静まったタイミングでおこぼれのカタクチを狙ってる魚を探す。ガツンと食ってドラグを出すのはまたまたサイズアップの73のマダイ!
移動しながらヒラマサかかってもおかしく無いけど、って思いながら移動してると、キター!確実にヒラマサ!しかもデカイ。少し瀬が出てるんで移動しながらラインを出す。ヒットした時点から50mくらい出しただろうか。運良く根に絡まなかったんでここからじっくり寄せてくるも残り30mくらい。少しテンションかけると痛恨のフックオフ。でもラインブレイクじゃなくて良かったー。最後にその周辺をロウディ130とーさんオリカラ亥で狙ってるといつも釣れるエリアでヒット!小さいヒラマサかと思いきやヒラスズキじゃん!しかもデカイしー。じっくり弱らせ移動しながらランディング成功。83の綺麗なグッドコンディションのヒラスズキをゲットしました。この時期はプリスポ。なおかつランカーサイズは確実にデカイ遺伝子を持ってるのでリリースしました。
ほんと良い魚達に出会えた事に感謝です。それにしても12、3cmのカタクチが絡むとロウディ強いですね〜。前から感じてる事は秋から冬にかけてのベイトがカタクチの場合、青物はシンペンかミノーの方が反応が良い気がします。ジャンプライズトレブルも角度がいいんで強引なファイトしても曲がりにくく安心してファイトできます。それに108モンスターバトルだとじっくりと曲げながらもタメが効くんで魚とのファイトがほんとに楽です。大型の魚はやっぱモンスターバトル最高です。110がまた楽しみですね〜。最後まで長文を読んで頂きありがとうございます。またジャンプライズスタッフブログをお楽しみ下さい。

 

JUMPRIZEプロスタッフ

宇野仁