• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

テスター山本氏のレポート

皆さんこんにちは!あんちゃんです!
一般的にサーフの釣果は、ベイトの接岸に大きく左右されますが、地形と流れも重要なファクターとなります。
サーフの地形と流れは、刻々と変化していますので、ラン&ガンもヒラメに近付く手段の一つとしてとても有効です。
少しでも地形や流れに変化を感じたり、僅かでも払い出しているようなところを探して足で稼いでヒラメと出会える確率を上げて下さい。
中でも離岸流は、期待を込めてじっくり粘る価値はありますよ。流芯よりも左右のかけ上がり付近に着いていることが多いのでそこを中心に攻めてみて下さい。くれぐれも一級ポイントの攻略をお忘れなく!
そして意外とヒット率が高いのが、水深僅か数10センチのサンドバー上の白波の中です・・・
「飛びキング105HS」の速攻沈下&確りとボトムを捉える性能を活かしてサンドバー上を舐めるようにトレースしていたら・・・「ガンッ!」と喰ってきました。
ヒラメって中々釣れないイメージがあるけど、単にボトムをズルズル引いてるだけでも釣れてしまう!
簡単なのか?難しいのか?奥が深いヒラメ釣り!
釣りって楽しいですね!
やっぱり、「釣り、サイコー!」

 

JUMPRIZEテスター

山本憲一