• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

テスター イ・ヒョンウク氏のレポート

こんにちは。韓国のイ・ヒョンウクです。
南西風が強く吹くという予報を確認し、済州島に向かいました。
済州島はナイトゲームがメインのため、南風のある日に合わせて行くのは難しいことですが、春にはよく南風が吹き条件が揃うので僕が一番好きなシーズンでもあります。
しかし、予報とは違い、西風が強く、思ったより波はありませんでした。
潮流と波は弱く、ベイトフィッシュもなく、強い風だけが吹いている状況。
厳しい状況でしたが、 ぶっ飛び君95Sを利用し、できるだけ遠くの岩に向かってキャスティング!
個体も多くないようでしたが、ヒラスズキがその姿を現してくれました。

強い西風に、ロッドをなるべく立て、ドリフトさせた結果です。
バイトがあったのは4匹でしたが、2匹はエラ洗いにやられてしまいました。産卵終わりのヒラスズキだったので、体が軽く、激しいエラ洗いでした。
その後、ナイトゲームにも挑戦!ベイトフィッシュは居ませんでしたが、潮流があまりなく、ポイントがうまく形成されていませんでした。結局ナイトゲームもいまいちでした。

再度、朝マヅメの時間帯にポイントへ到着。すごく良い波です。
楽しみな気持ちで POPOPEN95Fを使い、探索を始めます。一投目ですぐに良いバイトがありました!水深が非常に浅く険しい地形だったので、AllWake105multiの弾性を信じて、普段より少し強めにファイトし、ランディングに成功しました。90㎝クラスのランカーサイズが登場しました。普段であれば、 ウェットスーツやウェーダーを着れば十分に通ることができるほど浅い地形ですが、POPOPENで攻めることができた結果です!浅い地形でトップウォーターは絶対的な性能を持ちますね。
このあと友達が合流しましたが、2回程度のミスバイトがあり、友達にルアーを貸してあげました。
さすが!すぐに釣れました!POPOPENの威力はすごいですね。
飛行機に乗る直前、少しの時間で素敵な2匹の ヒラスズキに出会えました。
予定がなかったら飛行機を変更しもっと釣りを楽しみたかったほど、満足な釣行でした。
久しぶりのナイスサイズのヒラスズキでした。素敵なファイトをありがとう!
次はもっと大きくなって会おうという気持ちで海に帰してあげました!
これからはもう産卵を終えた個体が元気に餌を狙ってくる時期です!
すでに次の釣行が楽しみです!!
長い文章を読んでくださってありがとうございました!

 

JUMPRIZEテスター 

イ・ヒョンウク