• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

テスター ホン・ソクミン氏のレポート

こんにちは。韓国のテスタースタッフの TERRYです。

春になりだいぶ暖かくなりましたね。周りからいい釣果情報が聞こえてきました。
今回は3月の新しいレポートをお届けします。

3月のある日、良い風と波ができました。
しかし、どこをみてもベイトの気配はありません。
潮位をチェックしながら、ある程度予想し、釣りを始めましたが、ヒラスズキの反応は全くありませんでした。
過去に実績があった場所でも反応はなく、悩んだ末にランガンスタイルに変更し、仲間と共にかなり長い距離を歩きました。
沿岸のサラシより遠く離れたシモリをタイトに攻めると反応がありました。
斜め向いからの風に対し遠くのピンポイントまで狙うには、やはりぶっ飛び君95Sの出番です!
発売後から十分実績のあるルアーですが、今でも大満足の性能ですね。
近距離ではベビーロウディー95Sとサーフェスウィング95Fでサラシに流し込むと反応がありましたが、沿岸から離れた沖のシモリの方がもっと反応が良かったです。
ベイトを探しにもっとランガンして時間を使っていたらどうだったかなと気になりましたが数が狙えたかも知れませんが、厳しい状況でもピンポイントを狙い反応を得るというのことがとても楽しかったです。
限られた時間の中で良い状況の日の釣りはもちろん楽しいですが、たまには厳しい状況でそれに合わせた答えを探す釣りも楽しいですね。
4月もより楽しい釣りをやっていきたいと思います。
お読みいただきありがとうございました!

 

JUMPRIZEテスター 

ホン・ソクミン