• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

テスター イ・ヒョンウク氏のレポート

こんにちは。韓国のイ・ヒョンウクです。
4月はかなり忙しかったので南風の予報がある日には済州島に行けませんでした。そんな中、なんとか時間を作り友人と済州島に釣行に行ってきました。やはり天気まで合わせることはできずデイゲームには失敗、ナイトゲームを狙い釣りを始めました。4月から5月を限定で済州島の小さな河川が集まるポイント周辺ではメインベイトフィッシュが写真のような小さなアユになります。
小さなアユと似たサイズのぶっ飛び君ミディアム95SSを使ってキャスティング、きっとアユを食べるために良いサイズのヒラスズキがナイトゲームでは水深の浅い所までやってくるという確信を持って攻略を始めました。やがて強烈なバイト!
水深が浅く、岩の多い地形であったので不安な気持ちもありましたがプロトの107HYPER FUSIONを信じ、強制にランディングに成功!非常に安定的なロッドですね!サイズは良かったのですが、狙っていた魚とは色が少し違います。済州島の南地域では稀のマルスズキです。小さな河川が集まる所であったのでマルスズキが登場したようです。少し残念です。
ポイントを移動し、今度は河川の水が入ってこない塩分濃度の高い所に移動しました。相変わらず穏やかな海でしたが魚はいると信じてなるべく遠くの岩の間に攻略をし続けました。
他のルアーでは不可能とされる飛距離ですがぶっ飛び君95Sを使って遠い所を攻略!
小さめのヒラスズキをゲット!そのあとも連発ヒット!二匹を釣り上げてから友人にポイントを譲りましたが残念ながら友人はエラ洗いにやられました。
少し時間が経ってから小さなベイトフィッシュが沿岸に集まってくる状況になりました。友人にプチボンバー 70Sを使ってみようと誘い、僕が後ろで少しコーチングするとすぐにヒット!
ランディングが難しいポイントではなかったので十分に力を抜かせてからランディングに成功!
とても良いサイズのヒラスズキを釣り上げました。
小さなベイトフィッシュの中、プチボンバー 70Sの威力はすごかったです。
ポイントを移動し最後のポイントではぶっ飛び君95Sを使いより深い水深を攻略。そして続くヒット!
最後に運よく良いサイズのヒラスズキに出会えました。
ランディング後にヒラスズキが吐き出した中身には小さなヒラメもいました。普通アユ、ボラ、イワシなどになりますが今回は初めてみた独特なベイトフィッシュです。新しい宿題ができたようでこれはこれでまた楽しいです。!
色々なベイトフィッシュのある済州島海でのヒラスズキナイトゲームでした!
お読みいただきありがとうございました。

 

JUMPRIZEテスター 

イ・ヒョンウク