• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

テスター イ・グァンス氏のレポート

だいぶ暑くなってきました。私は暑い時、わざとウェットスーツを水に濡らしながら釣りをします。
とても良い高さの波に我慢できず、昼下がりに海へ出かけました。
海の色や波、そして良い感じで吹いてくる風まで、久々に気に入る状況です。
普段好むポイントを何か所か見回りましたが、日が昇っている昼時間帯にはヒラスズキに出会えませんでした。完璧だと思われる状況ではむしろ魚に出会えず、何か制限があったり、必要な道具を持っていない時に魚に出会うというジンクスは僕だけの話でしょうか。
夜にもう一度、昼間訪れたポイントに行ってみました。
昼に見ておいたポイントの状況を頭の中で描き、少し高めの波をなるべくスローに動かせるミノー、SURFACE WING120Fを選択。水面まで伸びている海草を克服するためにシングルフックに切り替え、計算通りに投げ、バイト地点の海草の所でストップ、ドンと。サイスは大きくありませんでしたが、闇の中の状況下、頭の中で計画し想像しながらする釣り、その想像が的中した時の快感はすごいですね。
これからの季節、昼は暑すぎるので、度々夜に出釣してみたいと思います。

 

JUMPRIZEテスター

イ・グァンス