• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

プロスタッフ竹下氏のレポート

皆さんこんにちは。静岡県のタケちゃんこと竹下です。
サーフアングラーさんお待ちかねの「オールウェイク110スーパーマルチ」が発売となりましたね。
既に使われて居るアングラーさんからも喜びの声を聞かせて頂いております。
殆どのアングラーさんは「オールウェイク105マルチ」からの切り替えと思います。
105マルチと比べても操作性は引けを取らず、飛距離は断然110スーパーマルチに軍配が上がります。
また、魚を掛けてからもスムーズに曲がり込む事で魚を怒らせにくくバラシにくいです。
キャストはペンデュラムか静止状態から投げないと、バックスイングを入れた状態からではルアーが回ってしまったり、飛距離が伸びません。
私の場合、ペンデュラムから80%位の力で投げています。どうしてもテークバックの時には既にロッドが曲がっていますので、力んで投げるとリリースのタイミングがずれることが有りましたのでリラックスしてキャストしています。
飛距離は、105マルチと比べても、使うルアーにも因りますが5~10mは伸びています。
特にミノー、飛びキング105HSは驚く程飛びます!
先日釣りました良型のマゴチは飛びキング105HSにて約110m付近でのバイトでした。
払出脇のセカンドブレイク付近でヨレが出ていて周辺をしっかり探っての結果でした。
掛けた瞬間にマゴチと分かりましたが、110スーパーマルチの追従性によりゆっくりとポンピングで安心してランディング出来ました!
105マルチよりも感度が良いので、ショートバイトでもフッキングに持ち込み易いと思います。
遠距離戦だけでなく、接近戦でも本当に使い易く、足元をミノーで探ったりと本当の意味でマルチに使えると思います。
投げても掛けてからも本当に信頼出来る素晴らしいロッド「オールウェイク110スーパーマルチ」
時間が有る時は調査へ出かけていますが、今年は魚のムラが酷く、中々結果を出せてはいませんが、フィールドにあったルアーをセレクトする事で魚とのコンタクトは増えると思っています。
皆さんも、オールウェイク110スーパーマルチで魚達との出会いを楽しんで下さいね!

 

JUMPRIZEプロスタッフ

竹下義孝