• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

プロスタッフ宇野氏のレポート

みなさまこんにちは。隠岐在住ジャンプライズスタッフの宇野です。いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
ようやく梅雨入りしてジメジメしだしましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。梅雨は雨が降り人的にはモチベーションが下がる方もいらっしゃるかも知れませんが、梅雨前線がかかり、気圧が下がって風が吹くとフィッシュイーターの活性も上がり爆釣なんて事もありますので、雨にも負けずしっかりと装備をして釣りを楽しんで頂けたらと思います。
先日番組撮影があった時の釣果をお伝えします。
前日のプラ釣行はヒラマサ狙いで地磯へ行ってきました。トビウオパターンでヒラマサを狙うもなかなか出ません。すぐ横の瀬周りでナミノハナがピョンピョン跳ねて逃げて行ったので試しにプチボンバーを目の前の瀬周りにキャスト!時折トゥイッチでリアクションさせて誘うと、ココッと吸い込んだようなアタリの後、横に走り出した。ん?シーバス?
じゃないなー?と思い寄せてくると65クラスのメジロ!慎重に弱らせて無事ランディングに成功!プチボンバー丸呑みです。流石プチボンバー。
続いて薄く出来たサラシにプチボンバーを投入するとガツンと強烈なバイト!これまた慎重にファイトして無事ランディング!サイズアップの75クラスのメジロをゲットしました。プチボンバーは薄いサラシ、スモールベイトの際には本当に強いです。
この日はモンスターバトル108、プチボンバーには6番フックを付けてますが、小さいフックも刺さってしまえば変形はありません。魚に合わせるファイトでしっかりとキャッチする事が可能です。薄いサラシ、ベタ凪の際は是非プチボンバーをお試しください。
さて番組撮影の方は悩みに悩みましたが、サラシが広がるエリアへ行ってみました。
最初にヒラスズキが顔を出すもフックにすこし触れてしまった事もあり、その後は沈黙が続きます。いつもの事ながらそう簡単には釣らせてもらえないです。
岬の先端から湾の奥へ移動しながら打って行く。開始から約2時間が経過したところでベビーロウディ95sで待望のバイト!がこの魚はランディングミスで最後にすっぽ抜けてしまいました。次の一投は慎重に通して無事ランディング!60後半のシーバスをゲット!一本目はやっぱいつも嬉しいですね〜。
ここから怒涛の3連続ヒット!73を頭にグッドサイズを4本ゲットしました。

スモールベイトのこの時期、サラシのあるエリアではベビーロウディが大活躍です。
昼からはポイントを変えてサラシの無いエリアへ。普通に通しても出ないんでロウディモンスターのフルメッキ!ガンガンシャクってストラクチャーの上でステイさせるとヒラスズキが出て来てヒット!モンスターのリアクションもヤバイっす。
次の日は兄貴と2人で午前中はヒラマサトップを突き通すも魚からの反応はありません。先日発売されたモモパンチでボトムを探るとカサゴとキジハタが釣れてくれました。フォールもスローでスイミングも可能なので本当に食わせ安いです。ヒラメ以外にも青物、ロックフィッシュ、マダイにも有効だと思います。是非お試し下さい。
このポイントは風も15、6m吹いてきて非常に釣りにくい状況だったので、サラシ周りへ移動!兄貴がメジロ、シーバスをゲット!自分もロウディモンスターのレッドヘッドグローゴールドで70クラスのメジロをゲット!厚いサラシはグローゴールド強いです。こちらも是非お試し下さい。渋い状況でしたが、魚が釣れてくれたことに感謝です。
長い文章を読んで頂きありがとうございます。引き続き、スタッフレポートをお楽しみ下さい。

 

JUMPRIZEプロスタッフ

宇野仁