• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

プロスタッフ宇野氏のレポート

みなさまこんにちは。隠岐在住ジャンプライズスタッフの宇野です。
いつもスタッフブログをご覧いただきありがとうございます。
梅雨に入りましたが隠岐は相変わらず空梅雨で雨はそれほど多くない感じです。梅雨前半は梅雨前線が南にあるため、ここ数年は毎年のパターンになっています。
この日はアフターのヒラマサ狙いで水深5mのシャローエリアへ行ってみました。ポイントに着くと予想外に少しウネリが入ってて良い感じ。目の前の瀬周りにベビーロウディ95sを通すと何やら青物がヒット!がこの魚はファーストランで痛恨のフックオフ!

ミノー中心にサラシ周りを打つも魚からの反応がないまま時間が過ぎる。
この日は仕事もあったのでそろそろ行かないとなーとか思いながらララペン165Fブルピンイワシをナチュラルに泳がせながらウネリの状況を見ていると鋭いバイトで水面が炸裂!
と同時に強烈な突っ込みでロッドが絞りこまれる。ヒラマサだ!運良く手前に走ってきたのも束の間、岩がハングした足元のエグレに潜り込もうとするので、ダッシュで追従し足元の突っ込みを交わす。続いて目の前に横に張り出した瀬に向かっていくのでスプールを押さえて止める。後はじっくり弱らせて安全な位置まで移動して無事ランディング。
この日のタックルはプロトのバックアッパー984にダイワの5000H、メインはPE3号にリーダー100LB結束はFGでやってみました。バックアッパー984は軽くて乗りも最高。良く曲がるけどパワーがあり魚に追従してくれてこのクラスのヒラマサならパワーでねじ伏せられます。
結束はこれまではボビンを使ってPRノットで結束してましたが、糸絡みが多いのでFGで手編みでしっかりと編み込んでやってみましたが、全く問題無かったです。PRノットも編み込みを小さくして検証してみようと思います。動画もあるんで是非ご覧ください。

JUMPRIZEプロスタッフ

宇野仁