• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

テスター イ・ヒョンウク氏のレポート

皆さんこんにちは!韓国のJUMPRIZEテスターのイ・ヒョンウクです。
10月は仕事が忙しくなかなか釣りに行くのが難しかったですが、それでも今年は90㎝オーバーのタイリクスズキを釣りたかった為、7月にも訪問したポイントに短い日程でしたが再び行って来ました。
訪問前の現地の知り合いが前日に、103cm・10kgオーバーのタイリクスズキを釣ったという話に期待を膨らませて、朝マズメにポイントにエントリーしました。
知り合いの話では90㎝程のタイリクスズキは、通常、10〜15cm程度のボラやコノシロをベイトにしているとのことだったので、オールウェイク105マルチとサーフェスウィング147Fを使用し、短いトゥイッチで誘っているとゴンッ!!とヒット。
ヒラスズキとは違う引き、ヘッドシェイクもなく深い場所にずっしりと食い込むような引きです。慎重にランディングを成功させると、約85cmのタイリクスズキを釣り上げました!
翌日、同じ場所で最後のチャンスを狙うため、もう一度同じポイントに入ります。
今回はALLWAKE106MONSTER BATTLEを使用し、昨日のヒットルアーであるSURFACE WING147Fをセット。昨日より減水している状況だったので、遠投して中層あたりを探っているとまたしてもHIT!
昨日より明らかに重い首振りがロッドに伝わってきます。
手に伝わる感覚としては、少なくとも90㎝オーバーと感じ、慎重にランディングすると狙っていた95cmのナイスサイズのタイリクスズキでした!
毎年この時期になると欠かさず訪れているポイントで、やっと念願だった90㎝オーバーのタイリクスズキをキャッチすることが出来ました。
短い日程でしたが、とても楽しい時間でした!!!
次回の釣行も頑張っていきたいと思います。

 

JUMPRIZEテスター 

イ・ヒョンウク