• ホーム
  • 製品案内
  • スタッフ紹介
  • ユーザーレポート
  • スタッフブログ
  • イベント情報
  • Webショップ
  • 会社概要
  • お問合せ
 · 

テスター唐澤氏のレポート

こんにちは!テスターの熊五郎です。
テスト最終段階のぶっ飛び君75S(プロト)がいい仕事をしてくれましたので報告します。
今回は河川河口部での釣行でした。
暗いうちからポイントに入り明るくなり始めると同時刻にバシャバシャと単発のボイルが始まりました。
向かい風が激しいのでかっ飛び棒130BRで始めましたが、なかなかヒットしてくれません。

しばらくしてフックに引っかかってきたのは4〜5cmのカタクチイワシでしたので、ぶっ飛び君75Sにチェンジしました。
ぶっ飛び君75Sですが、激しい向かい風の中でも75mmのプラグとは思えない安定した飛距離で、しかも荒れた水面も飛び出さずにぶっ飛び君95Sと変わらないアクションでしっかりアピールしてくれました。
使用感はぶっ飛び君95Sとほとんど変わりません!
ボイルの正体はセイゴちゃんでしたが、その中にいいサイズが混ざってました!
最後の最後に77cmのグッドサイズをキャッチすることができました。
これからのマイクロベイトパターンでは、凪の場合はプチボンバー70Sで対応できそうですが、荒れた状況ではぶっ飛び君75Sが強いのではと思います!
ちなみにALLWAKE110SUPERMULTIとも相性抜群でした!
発売されたらパワーフィネススタイルの大きな武器になりそうですね!

 

JUMPRIZEテスター
唐澤良太