JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • Ameblo
 · 

テスター唐澤氏のレポート

皆さんこんにちは!
今回は玄界灘へのヒラマサキャスティング釣行のレポートです。
そして今回の自分へのミッションは、ララペンでグッドサイズのヒラマサをキャッチすることでした。
そして結果的には10.42kgのヒラマサをキャッチすることができました!
タックルはモンスターアブソーバー82/6、ヒットルアーはララペンマグナム240です。
釣行当日は時化で、なかなか反応がない渋い日でしたのでいろいろと試しました。ジャークの長さやルアーカラー、フックサイズ、、、いろいろと試した後の10kgオーバーのキャッチでした。
今回、結果的には「スイベル+スプリットリングをオーシャンスナップ(スタジオオーシャンマーク社)に交換」そして、「ショートジャーク」で攻めていた時にキャッチすることができました。
スイベルを取ることでジャークをよりダイレクトにルアーに伝えることができ、キビキビした動きを演出できること、そしてショートジャークをすることで時化で海面が落ち着かない時でも食わせの間を多く作ることができた。
これがヒットに繋がった理由ではないかと思います。
ララペンマグナム240はZ字を描くようにアクションするので、ショートジャークでも十分アピールすることができます。
ただこの10kgの前に2本バラしがあったのは今後の課題です。
素晴らしいヒラマサに出会えた喜びをララペンそしてララペンの背面の「0」の中に住んでいるLALAに感謝してこの釣行を終えました。
ヒラマサキャスティングの際には是非ララペンマグナム240をお試し下さい!

 

JUMPRIZEテスター
唐澤良太