JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Ameblo
 · 

テスター ホン・ソクミン氏のレポート

こんにちは、韓国スタッフのテリーです。
もう完全に暖かくなりましたね。
韓国も最高のシーズンを迎えたので週末は釣行に行ってきました。
気象条件があまり良くなく、特定の場所で少しずつ生じるサラシに頼って釣りをしていました。
遠い距離に険しい岩が広がっていて波が高い為、エントリーがものすごく難しい場所でしたが、長潮期の潮の干満差が大きくない日でかなり長い時間釣りができました。
大きな岩礁が密集されていて、状況によって攻略コースを決めなければならない面白い場所です。
ルアーのロストが非常に頻繁な所の為、ポポペンをキャストしましたがアタリがなかったのでロストを覚悟してぶっ飛び君95S / 75HS、かっ飛び棒130BRなどを1時間ほど打ち込みました。
ぶっ飛び君95Sに小さなアタリがあったので、確実に魚は居ると信じて、ポイントやルアーを変えて投げていると、ランディングの難しい岩礁帯の外側でヒットしました。
ヒットしてすぐ根に潜られてしまい、ラインブレイクしてしまうかも…と心配しましたがオールウエイク107ハイパーフュージョンを曲げたまま待っているとすぐにラインが解けて魚が動き出しました。
オールウエイク107ハイパーフュージョンの強度のおかげで魚を抜き取ることができました。出てきたのは7.5kg程度の綺麗なヒラスズキでした。
オールウエイク107ハイパーフュージョンは本当に頼れるロッドです。
ショックリーダーが傷ついていましたが耐えてくれて幸いでした。
まだ残ったシーズン、もっと良い結果を出すことができるよう頑張ります。
読んでいただきありがとうございました。

JUMPRIZEテスター 
ホン・ソクミン