JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • Ameblo
 · 

モニター イ・ハヌル氏のレポート

皆さんこんにちは、韓国スタッフのスカイです。
昨年はこの時期対馬を訪れましたが、今年はCOVID-19の影響で行けなくなってしまい非常に残念です。
先日二泊三日で、釣行へと行ってきました。
初日は明け方から雨が激しく、かなり厳しい状況でした。
サラシができるポイントを探すためにあちこち移動して打つものの、ヒラスズキは簡単には出てきてはくれません。
ポイントを移動中、サラシが濃く岩がまばらに点在するところがありました。
ヒラスズキが居付くには丁度良いところです。
今回使ったルアー-はぶっ飛び君95Sです。
雨風でキャスティングが難しい状況でしたが、ラインにある程度テンションをかけてあげてドリフトすると、すぐに確かなアタリがありました。
やはりぶっ飛び君95Sは向かい風でも飛距離が出せるルアーです。
サイズは出ませんでしたが、自分のイメージ通りに釣ることができたのでとても嬉しかったです。
二日目は幸いカンカン照りの良い天気でしたが、風がなくサラシの生じるところが非常に少なく厳しい状況でした。
長時間待ち、良いサラシが出たタイミングでぶっ飛び君95Sをキャストすると今度は良いサイズのヒラスズキに出会うことができました。
岩間が多くランディングが難しい状況でしたが、何とかキャッチする事ができました。
風の方向とラインのテンションをどれくらい掛けるのかによって狙う方向、レンジなどが変わってきます。
ぶっ飛び君95Sを使用することにより、ドリフトなど自由自在に操作可能で幅広く釣りを楽しむことができるで、皆さんも是非試してみてください。
今回の二日間の釣行で、更にぶっ飛び君95Sの多様な魅力を感じることができました。
次回の釣行も楽しい内容をお届けできるよう頑張ります!
読んで頂きありがとうございました。

 

JUMPRIZEモニター 

イ・ハヌル