JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Ameblo
 · 

テスター パク・ジェイン氏のレポート

こんにちは。韓国スタッフのパクジェインです。
こちらでは汽水域でのシーバスゲームはあまり盛んではありません。
なぜなら汽水域におけるシーバスゲームの経験と知識があまりないからです。
私も知識不足な部分が多い為、日本のシーバスデイゲームで有名な方に質問し答えを得たりもしました。ジャンプライズ社長の井上氏もシーバスゲームの名手です。
彼の印象的だった言葉は「川も生きている」という言葉でした。
私は答えを求めて熱心に川に通い観察してきましたが、一つだけ答えが見つからないことがありました。
それは、川は規則的に動くのではなく常に変化していくということでした。
データを築いて釣りをするのが好きな私は川に完敗しました。
私のどんなテクニックも海や川の変化に応じなければ意味がありません。
私はオールウェイク105パワーフィネスを愛用しています。
小型ルアーが好きな私にとって最高のロッドです。
梅雨が終わるまでの間、韓国でのシーバスゲームはハイシーズンを迎えるでしょう。
東海岸の特性である南風が吹いて水温が低下し、悪条件にはなってしまいますがシーバスが荒食いしている場所を探すチャンスでもあります。
引き続き安全に楽しく釣りをしていきたいと思います。

 

JUMPRIZEテスター 
パク・ジェイン