JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • Ameblo
 · 

モニター イ・ハヌル氏のレポート

皆さんこんにちは。韓国スタッフのスカイです。
韓国ではヒラスズキのシーズンが終わろうとしています。
終わりを迎える前に、5月は毎週のようにヒラスズキを狙いに行ってきました。
キャットキャップとウェットスーツを着ているので写真だけ見れば同日の様ですね。
5月中2回の釣行では全部80㎝オーバーのヒラスズキに出会うことができました。
1回目の釣行でキャッチしたヒラスズキは、岩と岩の間の道のようなラインをPOPOPEN95Fで攻略しました。
岩の隙間で何度かアクションさせると、すぐにヒラスズキが追って来るのが確認できました。ヒラスズキの強烈なエラ洗いを何度もされましたが、フックがしっかりと刺さっていたので難なくランディングできました。
2回目の釣行では初め、サラシのできるタイミングを待ってあちこちポイントを探してみましたが、中々反応がありませんでした。
そんな中、遠くに見えるポイントにPOPOPEN95Fをキャストしました。
特別なアクションは加えず、サラシが生じたタイミングで波に流されるようなイメージで操作しました。するとトップでヒラスズキがバイトしてきました。
今回もしっかりフッキングできていました。やはりトップでのバイトは迫力があり楽しいです。
POPOPEN95Fのカラーバリエーションはもちろん全て良いのですが、中でも「シラスの切り札」は本当に最高です。
今シーズンはPOPOPEN95Fのおかげで沢山の魚に出会えました。
皆さんも是非一度使ってみてください。
読んでくださってありがとうございます。
次の釣行もみなさんに良い報告ができるように頑張ります。

 

JUMPRIZEモニター 

イ・ハヌル