JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Ameblo
 · 

テスター新田氏のレポート

こんにちは。テスターの新田です。
日に日に昼夜の寒暖差が大きくなり、先日のナイトゲームは着用するウエアーの選択を間違えて寒さに耐えきれず断念しました。めっきり秋ですね‼︎
今回はサヨリについたシーバスを狙ってきました。
オープンエリアの釣りとなり、使用するルアーとロッドは遠距離戦が大得意なぶっ飛び君シリーズとかっ飛び棒シリーズにALLWAKE105POWERFINESSEの組み合わせ。
ALLWAKE105POWERFINESSEのMAXウエイトは32gですが、ペンデュラムでちゃんとキャストをすれば多少のオーバーウエイトもキャスト可能です。
たっぷりと定位しているエンピツサヨリについたシーバスは連日数もそれなりのサイズも出ていたようですが、何故か僕が来たタイミングで超ゲキシブに。
ただ、そういう状況下の方が燃えに萌えてしまいます笑
沖の流れの濃いところをぶっ飛び君95Sやかっ飛び棒130BRでレンジを刻みながらトレースしていくのですが、ぶっ飛び君95Sもライトやミディアム、かっ飛び棒130BRもシャローライトと使い分けてフォールスピードを変化させたり、更にラトルのサウンドをプラスしてシーバスにアピールしていきます。
今回はぶっ飛び君95Sラトルで良型のシーバスをキャッチすることが出来ました。
少し前からぶっ飛び君95Sラトルの釣果が好調と聞いていたのですが、これほどまでにラトルの効果があるのには驚きました。
仲間も、ぶっ飛び君95Sラトルで良型のシーバスをキャッチ。
遠距離に長け、更にラトルサウンドでシーバスを魅力してしまうぶっ飛び君95Sラトル。
もう少し続きそうなサヨリパターンともうすぐ開幕する磯マルゲームに是非ケースに忍ばせておいてくださいね。
渋い状況下を打破してくれるアイテムになると思います。

 

JUMPRIZEテスター