JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Ameblo
 · 

プロスタッフ小泉氏のレポート

黒光り小泉です。
皆さん本年も宜しくお願いします
コロナ渦もついに一年が経ちますね。
各地で緊急事態宣言が出ていて、自分も含め思うように釣りに行けない日々を過ごしている人も多いようです。
この時期、限られた時間に釣果を出すなら何を投げますか?と聞かれ答えたのはロウディー!
どの様に使うかと聞かれたらデットスローと答えました。
その知り合いを連れ港湾へ行き、ロウディーのデットスローでの釣り方をレクチャーしました。
ポイントに着き、まずシーバスが着いていそうなヨレの先へ投げます。ある程度レンジを入れ、巻き抵抗を感じられるギリギリの速度までリトリーブスピードを遅くします。一定のレンジをキープしつつルアーアクションを抑え、シーバスにじっくりと見せます。ヨレに入り、巻き抵抗が変わったところで巻くのを一瞬止めると、ロウディーはフラフラとイレギュラーアクションが入るのでそこが食わせの間だと教えました。
目の前で一連の動作を実戦し、ヨレに入った所で一瞬止めたら狙い通りにヒット!
アフターながらナイスサイズのシーバスが食ってきてくれました!
その後も同じように狙い70アップを4本、知り合いも1本釣れ時間になったのでこの日の釣行は終わりました。

JUMPRIZEプロスタッフ

小泉昌幸