JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Ameblo
 · 

テスター新田氏のレポート

こんにちわ。テスターの新田です。
遅くなりましたが昨年は大変お世話になりました。
今年も変わらずお付き合いのほど宜しくお願い致します。
富山県は先日の災害クラスの大雪などにより予定が狂ってしまい、まだ初釣りに行けておりません。
落ち着いてきたので、そろそろかなと。
さて、富山県はこれからホタルイカパターンで盛り上がりを見せるのですが、僕のオススメタックルをお伝え出来ればと思います。
まずはロッド。

【ALLWAKE86FINESSE】
ピン撃ちの近距離戦や5g前後のルアーを扱う時、またホタルイカパターンでメバルを狙う時もオススメ。

【TWOLIMIT93StreamBattle】
スタンダードなレングスでウエーディングで使用する時に重宝します。もちろん、サーフでも使用可能で、ALLWAKEシリーズに比べてリーズナブルな価格がとても魅力的。

【ALLWAKE105POWERFINESSE】
シモリが沖にある、潮目が遠い、などのシュチュエーションを攻略出来るロッド。
10g〜1オンスのルアーを快適に扱えるロングロッドはこれ以外にあるのかな⁇って思っています。

以上、3機種をシュチュエーション別で使用しています。

次にルアー。
僕がホタルイカパターンで大絶賛しているのがサーフェスウイング95F。
とにかく良く釣りました笑
圧倒的な飛距離と、ロウディー譲りのイレギュラーアクションはもちろん高確率でバイトを得ることが出来ます。
もっと言えばサーフェスウイング95Fで釣れなかったら魚居ないんじゃないか⁇と思ってしまうくらいに絶大な信頼をおいています。
プチボンバー70SSシャローライト
シャロー域のレンジを細かく刻むことが出来るルアー。
フックサイズを小さくしたりしてフォールスピードを調整して使用しています。
僕の中ではシーバスや黒鯛よりもデカメバルの釣果をSNSを通して拝見しました。
こちらも抜群の飛距離とシャローレンジの攻略が可能なことにより釣果に繋がります。
ホタルイカパターンの序盤はサーフェスウイング95Fとプチボンバー70SSシャローライトがメインになるかな⁈
今年のホタルイカパターンも去年から引き続きコロナ禍となっております。
社会情勢を踏まえて楽しんで頂ければと思います。

JUMPRIZEテスター