JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Ameblo
 · 

プロスタッフ宇野氏のレポート

あけましておめでとうございます。
隠岐在住、ジャンプライズスタッフーの宇野です。

いつもスタッフレポートをご覧頂きありがとうございます。

本年もジャンプライズを宜しくお願い致します。
この日はまだ寒波が来る前で気温も少し高い状況でした。目の前の二つの小さな島に波が当たり島の間に出来た水道に流れが入るようなポイント!

先ずはトップでヒラマサを狙うとシーバスが反応。すぐさまサーフェスウィング120Fに変えてシーバスを狙うとヒット!シーバス、ヒラスズキが連発します。ミノーに反応しなくなったら今度はぶっ飛び君で流しながら誘うとまたヒット!反応しなくなるとルアーを変えかっ飛び棒の水中ドッグウォーク、ララペン125Fとローテーションしルアーローテションによって魚を引き出す事ができました。

こまめなルアーローテションによりルアーを飽きさせない事はやっぱ大事ですねー。

魚が多い時やルアーを見切られた時はいろいろ試してみると面白い発見があります。

是非お試しください。

タックル
ロッド:ジャンプライズ オールウェイク107ハイパーフュージョン
リール:ダイワ セルテート HD 4000H
メインライン:PE1.5号
リーダー:35lb
ルアー:ジャンプライズ サーフェスウィング120F、ぶっ飛び君95S

JUMPRIZEプロスタッフ

宇野仁