JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Ameblo
 · 

プロスタッフ小泉氏のレポート

皆さんこんにちは黒光り小泉です!
この日は半日オフだったのと時化が重なったのでヒラスズキを狙いに行ってきました。

大潮の満潮から釣り場に入る予定だったので、風向き、潮位、波高、波の向きを見て釣り場を選びました。

始めに入ったポイントは、辺り一面まっ白なサラシが広がり、ヒラスズキが口を開けて待ってる感じがしたので、先ずはかっ飛び棒シャローをチョイスし波を見ながら投げるタイミングを待ち、ウネリが入り綺麗な払い出しが出来たのでキャストしラインに風をあてながら流し込んで行くとヒット!
サイズは60後半でしたが、流れが強いのと手前に二つ根があり波を利用しないと交わせないので、強引かつ丁寧にやり取りし釣り上げることに成功しました。
潮位が下がるにつれてウネリもでかくなってきたので、車に乗り込みエリア移動。
潮位、波の向きを考え移動したポイントは、ウネリもそれほど高くなく危険ではないのでポポペンで。

テンポよく探っていくと、水面を割って元気よくヒラスズキが飛びだしたがヒットしなかったので巻きスピードを遅くするとヒット!

この日2本目のヒラスズキをゲット。
バイトの出かたから水面直下の方が良さそうだったので、プチボンバーに付け替え投げるがショートバイトが数回あっただけで反応が無くなったのと潮位が下げすぎたので移動。
ラストに選んだポイントも潮位が下がり普段釣れる根が出ていたので、自分がそこに立ち、更に沖の根を狙いポポペンを投げ反応を見るが出てこない。

トップがダメなら水面直下でプチボンバーを選びピントスポットに狙いを定め投げると一撃ヒット!

まだ狙えば釣れそうでしたが時間になってしまったのでこの日の釣行は終了しました。
春のヒラスズキシーズン開幕したので皆さん風向き、潮位、波高、波の向きでポイント選びして楽しんでください!

 

JUMPRIZEプロスタッフ

小泉昌幸