JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Ameblo
 · 

プロスタッフ宇野氏のレポート

みなさまこんにちは、隠岐在住、ジャンプライズスタッフの宇野です。
いつもスタッフレポートをご覧頂きありがとうございます。
この日は北西が強く少しワンオクエリアからスタート。土砂降りの中、サラシにベビーロウディを通すとコン!とあたるも乗らず。

その後は何を投げてもヒットせず。難しいですねー。
諦めてポイントを移動しようしたが、シャロー側が少し気になったので何気なくロウディモンスターのフルメッキを小さいシモリ周りに通すと、ドス!とヒット!60後半のイソマルをゲットしました。
続いてポイントを西面に移動。表は高過ぎて打てないので、奥側でヒラマサを狙う。
ララペン150を投げていると魚が反転したように見えた。今のはヒラマサ?次の一投で水面まで出てくるも、ヒットに至らず。
少し潜らせないと食えなそうなので、ハイパー107につけてあったロウディモンスターをキャスト!浮かせてはや巻きでガンガンジャークを入れ気づかせてあげて、チェイスしてきたところで食わせの間を与えるとヒット!小さいけど60クラスのヒラマサをゲットしました。
別の日に釣れてくれたヒラスズキもあわせて載せさせて頂きます。
この日はヒラマサメインだったのですが、なかなか食わないんで、張り出した瀬の横に出来る払い出しにベビーロウディをピンポイントでキャスト。壁際ギリギリを攻めるとガツンとヒット!そんなに大きくはないけど良いヒラスズキをゲットしました。
ベイトが小さいこの時期はベビーロウディやプチボンバー、ぶっ飛び君75が大活躍します。
サラシが薄い時はプチボンバー、厚い時はベビーロウディでせめてます。
流れが強く入るとストラクチャーにタイトについてて流れてくるベイトを待って捕食するのでキワをギリギリ攻めて引き波でしっかりステイ、もしくは流すと食ってきます。
是非お試しください。

 

JUMPRIZEプロスタッフ

宇野仁