JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Ameblo
 · 

テスター パク・ジェイン氏のレポート

こんにちは。韓国スタッフのパクジェインです。
今年から、私の家から近い汽水域のシーバスを狙ってみようと思います。
韓国では汽水域でのシーバスフィッシングは未知の世界です。
アングラーが極めて少なく、情報やデータもありません。
そんな中、私は汽水域シーバスについて勉強中です。
日本の汽水域シーバスフィッシングについて勉強し、韓国でも当てはめられないか模索中です。
日本のプロアングラーに質問したりもしました。
春パターン…
まだ水温が上がらない状態なのでトップや中層よりはボトムでよく当たります。
多くのヒットパターンのほとんどがボトムでした。
小潮の満潮時にはベイトの多いシャロ―帯にトップのポポペンを流すと何度かバイトがありました。
ナイトゲームでは、シャロ―帯の表層を意識すると釣果が出始めました。
ロッドは主に、オールウェイク86フィネスを使用。
小型ルアーがとても扱いやすく、軽いジグやミノーもよく飛びます。
もう少しで本格的に春が近づいてきます。
水温が上がるにつれてベイトがシャロ―に溜まり、それにつられてシーバスもシャロ―に出てくるので良い釣果が上がりそうです。

 

JUMPRIZEテスター パク・ジェイン