JUMPRIZE

ジャンプライズ公式サイト

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • YouTube
  • Ameblo
 · 

プロスタッフ岡崎氏のレポート

皆さんこんにちわ!プロスタッフの岡崎です。
毎日暑い日が続き、地元の九頭龍川水系も渇水状態が長く続いております。
シーバスの活性も低下ぎみで、釣果に結びつけられないといった声もチラホラ。
以前のレポートでもご紹介したかも知れませんが、改めてこの時期の攻略法なんかをお伝えできたらなと思います。
先ずポイントですが、河川内にはいくつものインレットがあると思います。水門系などですね。夏場は大体河川内の酸素濃度が低下傾向にあり、魚達もタフる要因になっています。
水門系などは高いところから水が落ち、酸素も常にに供給されてるので、シーバスも集まりやすいポイントになっています。
また、堰周りや、瀬回り、ストラクチャーの付近なども流れの変化や落ち込みなど、水がかき混ぜられ酸素が供給されていますので、いいポイントになりますね。
そして、狙うポイントは流れがあれば、ドリフトメソッドでナチュラルにルアーを流していきます。最近はサーフェスウイング95Fを多用する事が多く、釣果も上がっております。
独特のフラつきアクションがバイトを誘発させてくれ、先日もランカーサイズのシーバスをキャッチする事ができました。
また、流れが乏しいポイントでは水門の出口付近に魚が溜まっている事が多いので、キワの方を重点的に探っていきます。
結構足元なんかで、いきなりバイトしてくるので、しっかりと最後までリトリーブするのがポイントですね。
まだまだ暑い日が続きますが、ジャンプライズ からも激アツなアイテムが発売予定になっております。
そちらもお見逃しなくっ!
PS:先日のランカーサイズGETのシーバス動画が僕のチャンネルにUPされております!是非見て下さいね!!

 

JUMPRIZEプロスタッフ

岡崎好伸